球団規約

この規約はチーム活動が楽しく円滑に行えるために、正式メンバーに関する事項を定めたものである。

第1条<目的>

目的
草野球チーム『Mosquitos』は、野球を通じて年齢性別を超えた友情の輪を広げ、親睦・情報交換・体力増強または体力維持・相互理解・社会に貢献出来る人材の育成を目的に活動を行う。

第2条<名称>

名称
正式名称を『Mosquitos』と称する。

第3条<役員規定>

役員規定
Mosquitos運営の円滑な遂行のため、以下の役員を置く。
・代表 : 采配責任者、渉外窓口、HP管理、会費などチーム運営を統括。
・監督: メンバー管理、用具管理、代表補佐。
・副監督 : 監督補佐。
・主将 : メンバー連絡網窓口。
・副主将 : 主将補佐
・会計 : 活動費用の管理
役員選出
主将は、立候補、推薦、無記名投票により選出する。
副代表、副主将は、役員会議にて選出する。
チーム事情により、役員を置かない場合もある。
役員補佐
役員以外のメンバーは役員補佐として活動を支援する。

第4条<構成員>

メンバー
Mosquitos構成員は、この規約の目的に賛同し、会費などを延滞なく納入出来る者をもって構成し、退部するまでは各自固有の背番号を付与する。
(2019年9月現在の空き番:14,31〜48,50,53〜98)

第5条<活動規定>

ルール
基本的には、『家庭優先・仕事優先』である。
チーム、メンバーに迷惑をかけないこと。チームの名誉、信用を傷つけないこと。
無断欠席厳禁。試合前の出欠席変更は必ず連絡すること。
「チームに参加している」ではなく、「自分が積極的に参加する」気持ちを持つ。

第6条<入部規定>

入部規定
Mosquitosの活動内容を理解したうえで、規定、方針に同意できること。
野球が大好きであること。そして、草野球を楽しめること。
チームのユニフォーム、ヘルメットを購入すること。

第7条<会費規定>

入会金
無し。
ただし、原則としてユニフォーム、ヘルメットを購入すること。(入金後に発注)
会費
年会費14,000円。(各大会登録費・参加費、表彰費、医薬品、チーム維持費など)
スポーツ安全保険年会費1,850円。
活動費
毎活動後にグランド代、審判代、使用ボール代を参加メンバーにて折半する。
臨時徴収
活動内容により部費が足りなくなったとき、代表から部費の臨時徴収をすることがある。
会費変更
活動内容により部費が足りなくなる恐れがあるとき、金額を変更することがある。
収支報告
毎年1回(翌年度1月)ホームページにて収支報告をする。
退部時
途中で休部、退部しても徴収済金は返金しない。

第8条<災害規定>

保険加入
チームに入部した者はスポーツ安全保険1,850円(別紙参照)に加入することを同意したこととする。
チーム活動中に発生した事故、怪我などについては、スポーツ安全保険の適用範囲内においてこれを補償する。

第9条<休部・退部>

休部
休部する者は理由、期間を代表に直接口頭で申出なければならない。
休部期間は最長1年間とし、それ以降も休部する場合は再度申出ることとする。
休部期間中も年会費は支払う。なお、休部者は出席数が活動数の1/10未満の場合は、スポーツ保険代を引いた金額の半額を返金する。
退部
退部する者はその旨を代表に直接口頭で申出なければならない。
退部勧告
次の場合は、代表者より退部勧告することが出来る。
・上記、休部規約に反する者。
・1年間以上チーム活動に参加していない者。
・会費の期限を守らず滞納がある者。
・月間連絡、週間(次回)連絡を行わない者。
・無断欠席を3回以上している者。
・チームや運営を批判したり、ルールを守らず、輪を乱すと代表者が判断した者。

第10条<提案・要望>

提案
チームに対しての提案は進んで行って下さい。
要望
チームに対しての要望は遠慮せずにどんどん言って下さい。
提出
提案、要望を受けたら役員は代表者会議を開き意見調整をすること。
代表者会議には、役員以外も参加出来ることとする。
代表者会議の結果は、役員が意見をまとめメンバー全員に内容を報告すること。
提案、要望の内容によっては、メンバー全員に賛否の確認をすること。その結果は、メンバー全員に必ず報告すること。
適用
代表者が承認のうえ、チームメンバーの2/3以上が了解した場合はチーム規定などに適用する。

第11条<規定改正>

規定変更・条件
規定の変更に関しては、代表者が承認のうえ、チームメンバーの2/3以上の賛成が条件となる。
金銭に関わる内容(部費、臨時徴収、ユニフォーム関係)の変更に関しては、会計者(代表者)に一存する。

第12条<規定適用・改正>

適用開始
2006年1月1日より適用開始とする。
適用者
Mosquitos正式メンバーとする。
改正
2019年1月1日に改正。
ページのトップへ戻る