選手(メンバー)規則

野球の神様はどんな事も必ず見ています。ルール、マナーを守り、明るく楽しく元気に頑張りましょう。

マナー

  • チームとチームメイトを愛する。
  • グランドを愛する。
  • 審判、相手チームへの暴言を禁ずる。

連絡

月間連絡:翌月の予定スケジュールを代表者がメールにて毎月20日前後に連絡する。返信は毎月末までに、代表者へ参加、不参加、未定を必ず連絡する。
週間(次回)連絡:次回活動の試合、練習、集会の場所や日時を担当者がメールにて毎週金曜日に連絡する。変更等が生じた場合、速やかにその旨を通達する。返信は毎週日曜日までに、担当者へ参加、不参加、未定を必ず連絡する。
当日の集合時間に間に合わない場合、その旨を担当者に連絡する。
住所、連絡先などの変更があった場合は、速やかに代表まで報告を行うこと。

備品

備品等の購入は、正式メンバーであれば誰が行ってもよいが、事前に代表へ相談し、決裁を得た後にこれを購入することが出来る。
購入後、現物と領収書を代表へ提出し清算を行う。相談なく勝手に購入した物については補助を行わない。

集合時間

集合時間は開始時間の1時間前とし、必ずユニフォームを着用している状態であることを厳守。ただし、ダブルヘッダーなど移動のある場合は都度調整する。
遅刻は厳禁。遅刻の場合は、事前に代表まで必ず連絡を行う。参加メンバーには活動後、必ず本人より理由を説明する。

試合開始前

試合前にその日のオーダー、先攻か後攻かを代表が発表する。発表時は参加者全員が集合し必ず聞くようにする。また、その時に前後のバッターも忘れずに確認する。 ベンチへは前の試合が終わりベンチが空き次第入り、試合の準備を積極的にする。準備が終わったら、審判からの集合の号令と主将のかけ声で挨拶に向かう。元気に迅速にを心掛ける。

出場選手

基本的に参加率優先でオーダーを組むが、大会によっては実力重視でオーダーを組む事がある。試合のオーダーは代表と主将の合議で決定する。 試合展開・方針や選手個々の諸事情を考慮した上でのオーダー決定であるので、選手は決定されたオーダーについて不平を言ってはならない。 選手は納得がいかない場合に限り、代表に意見、抗議をすることが許される。代表は事情を聞き、必要ならば事態の経緯を選手に説明する。
<スターティングオーダー決定基準>
・世田谷区軟式野球連盟 … 参加者のベストメンバーで構成。
・首都圏サタデーリーグ … 参加者のベストメンバーで構成。出来る限り全員出場。
・GBN全国草野球大会 … 参加者のベストメンバーで構成。出来る限り全員出場。
・SCL … 参加者のベストメンバーで構成。全員出場。
・練習試合 … 出席率やその他を考慮したメンバー構成。全員出場。

ベンチコーチ

全ての試合に1塁、3塁ベースコーチを立てる。コーチャーボックスを空けないように気をつけましょう。 基本的には、采配者が1塁コーチ、その他スタッフが3塁コーチを行う。ただし、投手と捕手はこれを免除する。

ボール拾い

ファールボール等のボール拾いはベンチにいる人(その時に打順や守備に関係のない者)が迅速に行動する。 ボールを審判に渡す時はボールの汚れをチェックし、汚れている場合は拭き取ってから渡す。ただし、投手と捕手はこれを免除する。

ネクストバッター

自分の打順が次の場合は、必ずネクストバッターサークルに入る。ネクストバッターサークルは空けないように気をつけましょう。 打者が投げたバットは、次の打者がプレーの邪魔にならないところへ移動させる。その次の打者はそのバットをベンチの中に戻す。

スコアブック

マネージャー不在時のスコアブックへの記録は、ベンチにいる人(その時に打順や守備に関係のない者)が記録する。 記入方法が分からない人は、分かる人にお願いする事も出来ますが、早めに覚えるように努力すること。

試合終了後

試合終了の挨拶後は、相手チームさんへエールを送るのでベンチ前に全員集合する。試合後は積極的に相手チームさんと協力してグランド整備(トンボ掛け、ベース下げ)を行う。 整備をしてる人以外は、参加者全員の荷物、野球道具をネット裏などに移動し、速やかにベンチを空ける。

ルール

  • 活動時間内(試合、練習中)は完全禁煙。また、活動前後の喫煙者は各自で灰皿を持参する事。
  • ベンチ内での携帯電話・スマートフォンの使用禁止。ただし、急を要する事情がある場合は、代表にその旨を伝え使用許可を得る。
  • 試合、練習中はお酒を飲んではいけません。喧嘩なんかもしてはいけません。
  • ユニフォーム着用は野球というスポーツのルールです。帽子も含めてユニフォームです。スポーツマンたるもの、ルールは守りましょう。
  • 仮入部者、助っ人さんにはユニフォームを着用してもらうよう調整すること。
  • 打者、走者はヘルメットを着用すること。(例外もあり)
  • キャッチャーは必ずマスク、ヘルメット、レガースを着用すること。
  • 審判の言う事は絶対です。文句を言ってはいけません。(心の中で聞こえないように言いましょう)
  • 怪我のないように気をつけましょう。当日だけでなく、普段からの心掛けも重要です。グランドへの行き帰りも十分に注意しましょう。車、バイクの人は特に注意!
  • 忘れ物には十分注意しましょう。特に帽子、ベルト、スパイクは要注意!!
  • 相手に対する野次はもちろん禁止ですが、味方に対する野次も度が過ぎないように。自分達だけでなく、相手チームさんも楽しんで帰れるよう大人のプレーを心掛けましょう。

禁止事項

  • メンバーの個人情報を不正に利用すること、第三者へ公開することを禁止します。故意による違反者は即刻除名とします。
  • 政治、宗教、販売などの勧誘行動を禁止します。過失の場合は何らかのペナルティを課します。

規則適用・改正

適用開始
2006年1月1日より適用開始とする。
適用者
Mosquitos正式メンバーとする。
改正
2018年2月1日に改正。
ページのトップへ戻る